中村 和寿(セラピスト)

好きな言葉

「今が一番若い」

趣味

小学生以来、再び空手をはじめました。

Profile

  • 2004年 妻がうつ病と診断される
  • 2013年 近藤誠氏の「がんもどき理論」を知り医学に疑問を持つ
  • 2013年 パレオ食事法開始(2年以上続けました)
  • 2014年 妻が向精神薬を断薬する
  • 2017年 田仲真治先生からタッチフォーヘルス受講開始。
    他のインストラクターからレベル4まで学ぶ
  • 2018年 斉藤慶太氏よりキネシオロジーを学ぶ
  • 2019年 整体師の妻より心整体法を伝授してもらう
  • 2021年 内海式根本療法認定セラピストとなる

中村和寿のHP、ブログ

妻の整体院「整体くらら」に男性からの施術の要望が増えたので、要望に応えるために私が2年かけて妻から整体を学びました。

そして、ようやく人に施すレベルに到達することができるようになりましたので、木曜日と日曜日のみではありますが男性にも対応させてもらっています。

私が最も重視して提供しているものは内海式根本療法ですが、メニューとして心理カウンセリングとして提供しているのは、私は医師ではないので療法という言葉は使えないからです。

私がお伝えしたいことは自分と向き合い自分を知ることと、日本のテレビや新聞が決して伝えない社会の現実を知ることです。

例えば医療について考えてみてください。日本人の二人に一人が癌になると言われています。医療が発達し、健康診断を受けているのにもかかわらずガン患者やガンの死亡者は増加の一途をたどっているのはなぜでしょうか。

私はそこから現代社会の本質に気が付きました。それまでの私は現代医療に対して疑問を感じることなく、自分や家族のためと考え定期的に健康診断を受けていました。

多くの人も同じように考えているのではないでしょうか。

言われるままの医療を受けていたら本当の健康を得ることはできません。

私は、本を読んだり精神薬を飲んでも全く状態が良くならない妻を間近に見ることにより、常識と考えられていることに違和感を覚え、自分なりの考えを作ることができました。

もちろん、命に関わったり身体の一部が損なわれたときは迷わず病院に行きますが、軽い症状ならすぐに病院にかかることなく、症状の理由を考えるようになりました。

自分の身体の専門家は、他でもない自分だからです。

私のセラピストとしての使命は、あなたにもご自分の身体の専門家になってもらうことだと考えています。

あなた自身がご自分の身体の専門家となることが内海式根本療法であり、健康の本質だからです。

整体施術、カウンセリングは木曜日と日曜日に行っております。ご予約は整体くららのホームページの予約フォームよりお願い致します。

中村 和寿 facebookやってます。